04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

2016中禅寺湖part12 

2016年の中禅寺湖行も今日が最終かな!

なんかダラダラと通った様な気がして、これという印象がなかったですね。

午前4時半に国道側へ、今日も入りたいポイントには先行者がいて入れません。

soucyou

無風

静か、静かな湖面

ワカサギの群れも見当たらず、この時間ではセミの気配もなし、モンカゲもなしで

なしなし尽くしの中、フローティングでの引っ張り。

モンカゲウエット、モンカゲイマージャー、ソフトハックルなどなど、何にもなし。

ドラワカを浮かべて、大岩に座って始まったばかりなのに緊張感まるでなしです。

iwa

11時頃に入りたかったポイントを見ると誰も居ない!

早速入ってドラワカを浮かべると微かな反応。

ゴッボッと出たが数㌢脇で食っていない。

出るが食わないが続いて、ようやくドラワカを丸呑みしたのは50㌢超えのブラウンでした。

buraun

その後に今シーズン初のニジマス。

niji

計測はしていないが50㌢ほどですね。

今日で中禅寺湖は一区切りです。

スポンサーサイト
2016/06/10 Fri. 23:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

2016中禅寺湖part10・11 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016/06/06 Mon. 23:38 | trackback: -- | comment: -- | edit

2016中禅寺湖part9 

日曜日にも関わらず以外と人出が少ない気がするが、

実績のある、人気のポイントは空いていないですね。

山側の気にはなるポイントはあるが、今日は国道側の遠浅のポイントでブラウン狙いに徹する。

快晴で気温が高くなって来る頃にボイルは見当たらないが、浅場での浮かべたドラワカに

反応が有りそうな予感。

11時を過ぎるとドラワカにゴボッと出るが、食わない遊ばれている感じですね。

湖面を見渡しちょっとした湖面の変化が起きている場所にキャスト、この辺はシングルハンドの

取り回しが断然楽です。

こんなキャストを繰り返して出たのが59㌢のブラウン。

ラッキーの一言です。

buraun

2016/05/29 Sun. 23:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

2016中禅寺湖part8 

トラブルもなくどうにか開始の午前4時に間に合った。

用意を整えて目的の場所に下りていく、南の空には満月が煌煌と輝き夜明けと相まって

遠くまで見渡せるほどに明るくなっています。

風もなく湖面は静寂そのものライズ・ボイルも有りません。

それでも始まりはドラワカでブラウン狙い、5時頃になって遠くでライズが起きるが

到底届く距離であは有りませんね。

足下にはワカサギの群れが通り過ぎるのだが、今日はブラウンの接岸はしていないし、上も向いていない様子ですね?

2時間ほど浮かべていたが引っ張りに変更した。

引っ張りのシステムは表層を意識し、インターのティップでフライは色々ですね。

始めて間もなくモゾッとアタリがあってhitしたのがレイクでした。

reiku

ボウズ回避で2匹目のブラウンを期待したのだが、考えが甘過ぎたみたいです。

風が出てくれば期待が増すのだが、昨日の日曜日のプレッシャーと快晴無風では何ともですね。

昼前には国道側の今年一度も入っていない(入ることが出来なかった)ポイントへ。

お決まりの引っ張りまくりでしたが何も起こらずです。

wakasagi

ワカサギの数が半端でないほど多い、立ち込む際には岸から1mのところを途切れないほど

回遊しているし、カウントしている間にもワカサギの群れに取り囲まれるほどです。

でも、引っ張りではアタリすら有りませんでした。

早めの昼食をとって午後はドラワカ仕様。

お昼過ぎに岸から数mのところで右手から徐々にライズが近づいてきたので、

先日お会いしたBMさんに教えて頂いたことを考えながら、ドラワカを浮かべて待ち構えていた。

突然にゴッボッ、ここで合わせずラインが引っ張られてから合わせ!、どうにか乗ってくれた。

沖に走られ数回のジャンプ、きもちい〜!

暫くリールでやり取りをしてネットへ、50㌢超えのブラウンでした。

ドラワカデビューです。

buraun

buraun2

その後はすっぽ抜け2回、大ジャンプでバラシが一回、これは自己新記録だったかもしれない?

いや〜午後は楽しかった!

セミも出てるし、モンカゲも出ているがモンカゲは岸際に大量の抜け殻が堆積しているので

もうすぐモンカゲの時期は終わりそうです。


2016/05/23 Mon. 23:07 | trackback: 0 | comment: 0edit

2016中禅寺湖part7 

渡船で思い入れのある場所へ行ってきました。

放射能汚染問題が起きる以前によく通っていた場所です。

午前5時に渡船で出発。

あっという間に到着ですね。

快晴で穏やか、山奥はあまり良い話は聞かないのだが、静かな場所でのんびり出来れば良しです。

asa

かなりのピンボケで、誰かいる!

予定では午後3時お迎え!

ライズ・ボイルはないので引っ張りでノンビリモードに突入です。

nantai

ロケーションは最高なのだが、反応はありませんね。

9時頃には右手方面からの風が強くなってきて、テンションダダ下がりです。

kaze

増々風も天候も悪くなってきたので、11時半には超早上がりで桟橋に到着しました。

午後は桟橋付近で引っ張ってみましたが、やや良型のホンマスをばらして終了しました。
2016/05/16 Mon. 23:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

2016中禅寺湖part6 

今日も出かける時間が中途半端かな?

釣りはちょっと置いといて、気分は(早起き得意な?)観光客です。

asa

今年は平日でも大混雑、特に実績が上がっているポイントには必ず入っていますね。

今日の朝一は砥沢方面へお決まりの、入れる場所があればそこにです。

いつものことで釣れても釣れなくても2〜3時間が限界で、他の場所が気になってしまいます。

一応は浮かせるシステムを持ってきたのだが、ボイルは見当たりませんね。

こうなると始めから引っ張りですが、子ホンマスがポツポツとhitします。

良型はバレるで結局は7匹の釣果でした。

honmasu

昼前には国道側へ、引っ張りまくったのですがレイクが出たのみで

reiku

午後2時には終了です。
2016/05/09 Mon. 23:35 | trackback: 0 | comment: 0edit

2016中禅寺湖part5 

今日は前日から気合いが入っていて午前2時半に起床した。

あそこで明るくなるまでドラワカで、陽が高くなったら国道側でと思っていたのだが

大きな躓きがあるなどとは思いもよらなかった。

午前3時半頃に馬返しへ、一方通行の上り坂に入ったと同時に忘れ物に気がついた。

食料・携帯・デジカメ等々が入ったトートバックです。

救いは釣り道具は別ケースに入っているので問題はないのだが、問題は食料ですね。

ヒモジイ思いは嫌!

上に上がって鳥居を潜らず、食料調達のため第一いろは坂に向かっていきました。

峠族です。

これで30〜40分のロス、結局は開始の午前4時には間に合いませんでした。

完全に明るくなった湖畔に下りてドラワカを浮かべるも、ボイルは単発でした。

気がつくと左手にBMさんが、挨拶がてらに状況をお聞きするとシブイとのことでした。

その後はいつもの引っ張り。

反応がないので国道側へ行ったり、山側へと足を運んだが満足する結果には結び付きませんでした。

ホンマスの30㌢クラスが5匹の結果でしたね。

早めの午後2時上がり。

2016/05/06 Fri. 23:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。