04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

いれば釣れる? 

某COの親睦釣り大会に特別参加してきました。

参加といっても当日は朝からの雨、根性もないので雨が上がりそうな午後からの参加です。

キャンプ場前は水位も上がって太ももほどの深さ。

ダム方面からの風が吹いていて条件は良さそうで、朝から入っていた松ちゃんもボチボチ釣っていた様子です。

第一投目から62㌢のニジマス。

誰かの言葉を借りれば50、60当たり前ですね。土曜日に大量放流した釣り堀ですから。

niji

ヒレもシャープさがありませんね。

2時間で十数匹で出来過ぎです。
スポンサーサイト
2016/04/04 Mon. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

大会の翌日は釣れそうでそうでもない! 

昨日の8日(日曜日)は東古屋湖の秋の釣り大会でした。

公称ではtの放流をしていることなのだが、鬼怒川漁協のことですから????豚では?ですね。

例年だと岸には釣り竿が連立しているのだが、大減水のため人出は少ない感じです。

kisi1

kisi2

事務所前の様子ですが釣れている様子が見当たりませんでした。

この状態をみて今日は見るだけですね。

畑の突端(旧堰堤)近くに行って見るとSさんが立ち込んでキャスト中でした。

kyuuentei

この突端から上流は8月の豪雨で泥が体積が著しいですね。

キャンプ場前は顕著に見てとれます。

mae

まずは水位が回復するのが先決かな?
2015/11/09 Mon. 23:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

東古屋湖 春真っ盛り 

今市に蕎麦を食べに行ったついでに、東古屋湖の連休中の様子を見に行ってきました。

春本番

暖かくてファミリーフィッシングの様相です。

事務所前です。

jimusyomae

キャンプ場前です。

kyanpujyoumae

連休後にはドッット水位が落ちます。
2015/05/04 Mon. 22:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

東古屋湖2 

今シーズン2回目にして早くも満水状態です。

今春の東古屋湖もこれが最後かもね?

値上げ、放流量の減少、放流魚の質の低下等々やる気もなくなります。

higasigoya

旧知の仲間たちも立ち込んでますが、思わしくない様子です。

レギュラーマスが中心に時折掛かってきますが、いかにも「放流魚」です、てな感じで

50㌢を越すニジマスが掛かっても尾びれがgooです。

越年魚なんて夢また夢の話かな!
2015/03/17 Tue. 23:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

2015東古屋湖1 

解禁間もない数日前に来た時の水位はこんなものでした。

higasi

今週末に来る時には丁度良い水位かと思って来たのだが、前日の雨の影響かキャンプ場前の広場は

お股ほどに上がっていましたね。

微妙な間隔で脚立も入っているので思案中?

その間にも旧知の友達が数人やってきてなにやら井戸端会議の様相ですね。

9時を過ぎてから重い腰を上げてキャンプ場前の上流部へ、上部はよくないとは聞いていたのだが

一時間ほど引倒したのだがアタリすらありません。

suii

今日のもう一つの目的は新しく購入したSAのH/IのUSTラインの感触を!

結論は使い物にならない・使い切れない?かな!

キャスティング初心者なのかもしれないがティップの部分が重すぎる?バランスが悪いのが

第一印象です。

ライン全体に関してもライン先端がフローティングの様な感触、フーバー側は従来のインターラインと

同じ様な感触ですね。

インターのライントップは沈んで行かないし、沈むと重いためか抜けない。

キャスティング初心者にはとてもとても扱い憎いラインです。後日改造ですね。

今日はこのラインのテストのため他のラインを持ってこなかった。

風も収まった午後の遅い時間に友人のラインをお借りしてどうにか3匹のニジマスが釣れました。

めでたしです。

去年の3月17日の水位はこんなものでした。今年は高めの水位です。

suii
2015/03/13 Fri. 23:23 | trackback: 0 | comment: 0edit

東古屋湖 秋2古屋湖 秋3・4 

今週は月曜日と今日の水曜日と東古屋湖へと行って来た。

8日は朝の冷え込みがマイナスとなって一面雪が降った様に霜で真っ白な景色。

9時頃と遅い時間だとお目当ての場所に入るのは当然のごとく無理ですね。

さてと始めようと準備を始めたのだが、見える人影意外にロッドが岸辺に置いてありますね。

場所取りですか?

関わりたくはないので離れた場所で始めたのだが、全体的に激シブ状況です。

higasi


何カ所か移動を繰り返してここで数匹、あそこで1匹とレギュラーマスばかりでした。

先週は冷え込みが激しかったが、今日は風も穏やかで比較的穏やかでした。

午後3時までで本日の釣果は4匹、貧果ですね。



一日おいての今日も9時に現地着。

強い冷え込みは無いものの底冷えのする天候です。

風が吹くと身体の芯から冷え込むような天候ですね。

一昨日よりも幾分活性が良いみたいだが、粘ってやっとhitする状況です。

終了時間近くまでやって50㌢クラス1匹にレギュラーマスが6匹の釣果でした。

この時期だとベストのポイントに入らないと釣果は伸びないですね。

higasi2
2014/12/10 Wed. 23:55 | trackback: 0 | comment: 0edit

東古屋湖 秋 

秋口からの東古屋湖は芳しくない。

とはいっても管釣場以外には行くところもないし、いまさらキャス練でもないので

微かな期待で東古屋湖へと出かけてみました。

先週の金曜日に下見を兼ねて来たところ、今頃の時期になると釣り場が狭まったせいか知合いがいますね。

目的の場所は人が入っていたので、隣に入らせて頂いて始めることにした。

higasi


ike

濁りもほぼ取れて、水位も解禁当初ほどに回復しています。

例年は秋口以降はほとんどアタリも無い状況なのだが、今年はちょっと違う感じがしました。

この日はレギュラーマスが数匹でしたが、場所によっては期待が出来るのかもね。


こんなこともあり今日はお目当ての場所へ。

今日は朝から風も弱く暖かくなる予報。

陽が当たってくると序々に反応があるようになってきました。

但し反応のあるポイントは決して近くはありませんね。

ko

ボートの方向に向かってキャストしてスローリトリーブ、数m引いてアタリが!

近くでは反応がありませんでした。

niji

このクラスのニジマスが3匹を含めて12匹とこの時期としては十分楽しめました。
2014/11/21 Fri. 23:27 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。