07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

忠類川 Ⅲ 

8月31日(火)

蒸し暑さで3時に目が覚めた。ちょっと早い!

ぐだぐだしているうち4時に、今日は早めにと思い4時20分出発

途中の展望台で朝日が出てきたのでチョイ休憩(?)日の出は午前4時45分

国後からの日の出だが靄っているので国後は見えません。

asahi

今日も30度超えの気温になりそうです。ア~ア 勘弁してください!

早く起きた割には遅れをとって5時10分前に管理棟へ

すでに並んでいるのは昨日と同じ顔ぶれが多いですね。人数は少なくなって15人ほど

ルアーマンが8割フライが2割ほど、様変わりしましたね。

裸足でサンダル履きのおじさんや北海道ではサクラマスが30匹は釣れるなどと

大きな声で自慢話をしてるおっさん、北海道の河川ではサクラマスは禁猟ですよ!!!

場所を弁えて話をしてもらいたいですね。

皆さんがそれぞれお目当ての場所に行ったあとに、サケチャリで上流の

昨日選定していた場所へ、残念なことにルアーマン等が4,5人入っているので

次のポイントへ向かったがそこにも人が、仕方なく昨日の下流の急瀬へ

サケチャリで朝から右往左往で、すでに体力消耗です。

昨日より反応は渋く遡上が少ないのかな、ここでピンクを数匹掛けて、chamをばらし

chamはスレでスレたと同時に上流へ走って、止めたと同時に今度は下流へ

ジャンプと同時にバレました。でも気持ちよかった!

pink

9時ごろになると暑いしアタリも遠のいたので帰ろうと思い戻る途中で

人気の場所が誰もいなかったのでちょっとやってみると意外や意外

ここで10匹ほどのカラフトとchamを2匹ばらし、魚の休憩場所みたいですね。

ただ、残念なことにほとんどがスレでした。

kawa

karafuto2

今回のフライです。

中心に使用したフライはアクアマリーンとオレンジティペットでしたが

アクアマリーンがなかなかよかったですね。

fly

この場所で午後も粘ってもよかったのだが連日の暑さでギブアップ

午後は快適な空間の車で知床岬方面へ海カラフトの場所探しへ向かうことにした。

目指すはここから70キロ先の相泊へ

所要時間1時間強で相泊へ、羅臼ではエゾシカがどこでも見かけることができるのだが

今回は姿が見えない、暑さでなのか昼間のためなのかは解らないが何時もと何か違う。

相泊の駐車場脇の小河川の流れ込みには魚影なし

aidomari

相泊から戻る途中のセセキ温泉干潮時に入ることができるのだが、ちょっと勇気が必要かな?

seseki

相泊と羅臼の中間点にある流れ込み(河口)ここも数人が入っていた。

kakou

昨年にはなかったネイチャー施設

sisetu

一昨年にはピンクで溢れていたチトライ河口、橋の上から見ても魚影がない

chitorai


羅臼では定置網が雁字搦めにはりめぐされて河川には入ってこないのかな?

5時に宿へゆっくりと休養して明日へ



スポンサーサイト
2010/08/31 Tue. 21:48 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。