07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

忠類川 ④ 

四日目でFF最終日

前日からフレッシュ・銀ピカなpinkを釣りたいと思って今日は羅臼方面の

河口へと行こうと思い午前3時に目が覚めたものの、日曜日に下見をした限りでは

すでにpinkは終わった感じなので三度忠類川へ。

水曜日の平日でもあり調査員は20人程度、常連さん達ももちろんいます。

中にはサンダル履きの人もいてビックリです。

昨日の常連さんに上流へと誘われたが、今日は下流で少しでもフレッシュなpinkを

釣りたいので丁重に辞退した。

流れが変わった孵化場正面の瀬へ、流れが反対側になっているので結構遠い。

皆さん上流へ向かっているので人影は見えない。

kawara


FF三日目の最終日でもあり疲れも溜まっているし、午後には釧路へと向かわなくてはならないので

お昼までかな?

瀬の中でフレッシュなpinkを釣りたいので少しでも深みのある場所を丹念に

プレッシャーが無いためか一日目よりは反応は良かった。

飽きない程度にhitはするがやはりスレが多い。

osu
瀬パリが始まったばかりのオス、上流より幾分若いかな?

mesu
卵をたっぷりと抱えたメス、早期遡上に比べて小ぶりになってきている。

chamの姿は見えないが10時頃に唯一hitした。

背びれにスレて下流にバッキングが見えるほど走って停めたと思ったら今度は上流へ走った

あわててリールを巻くと今度は下流へ、こらえて20mほど下って上げようとしたが

目の前5mでバレてしまった。

魚体を見たが70㎝ぐらいかな、結構綺麗なchamだったので非常に残念、写真を撮りたかった。

11時頃に上がって今回の忠類川でのFFは終了です。

宿に戻って荷造り、これから釧路へ向かいます。

今日は朝から鈍よりとした曇り空、標津から釧路へ向かう途中から雨が落ちてきて

釧路へ着くと土砂降りの雨、宿から一歩も出られないほどの降り方で雷が轟いていた。

ぐったり!!

yakei
釧路の名物屋台が入ったmoo、おまかせ海鮮丼が食べられる。

スポンサーサイト
2011/08/31 Wed. 23:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。