02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

東古屋湖 

中本名人をお誘いして東古屋湖へ行ってきた。

C&Rでの解禁からまだ一週間も経っていないのに午前7時前着いたが

今の時期の東古屋湖にしては閑散とした状態です。

キャンプ場前が満水で振りづらいので空いていたL路コーナーに入った。

風は南風だが始めた当初は陽が当たらないためか幾分寒く感じるが北風の寒さではないですね。

一応は湖、遠投を意識してrodはB&Wの13ft #8~9インターのラインをのせて事務所方向に

始めたが反応がない、前回の白河FSは幻かなどと考えながら場所を右手の樹木の右手に

キャストを初めて間もなく根掛かりのようなアタリ、頭を振ってやり取りをしているうちに

フライの結び目から切れた。4xのティペットだったと思うので3Xのティペットに交換して、

フライの結びもしっかりと、数投後に同じようなアタリがあって上がったのは60㌢超えの

ヤシオマスでした。

yasiomasu

この後も50㌢を超えるヤシオマスを数匹を掛けたが、掛かるのは大型のみで放流マス

は掛からなかった。

遅れてやってきた中本名人も比較的ライトなタックルで大物やサクラマスをhitしていた。

nakamoto

駆け上がりまでは十数mで遠投してアクションをつけて引いてくるとドカンとhit

ラインはs1とのことです。

sakuramasu

南の風がやや強くなって水面が波だっていると警戒心が薄れてhitする確率が高くなるようで

飽きない程度にヤシオマスやサクラマスがhitしてやや満足ですね。

yasio2

体高のあるヤシオマス、引きもまずまず、スティッフなB&Wも曲がります。

肝心のフライは始めた当初はスカルピンオリーブの10番で

中本名人が来てからは敬意を評して中禅寺仕様のグレーオリーブのNスペシャルでした。

yasio3

大型のヤシオマスは二人で十数匹、

その他にサクラマスが多数で、放流サイズのニジマスは数えるほどしか掛からなかった。

午後は極端にアタリが遠のいたので午後1時半には上がった。

水温が低めなのでネオプレーンのウエーダーでも長く水の中に入っていると

冷えてきます。

キャンプ場前は水位がmaxのためか斜面側に数人がキャスティングしているだけでした。

kyannpujyou

次回の時も期待出来るかな?!
スポンサーサイト
2012/03/29 Thu. 21:31 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。