03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

福島 南会津南郷 

午前6時の東北道の下りは目立った混雑はなし、上り車線もスイスイ!

西那須野itから塩原温泉街もいつもの平日の様子で、なんだか拍子抜けです。

塩原温泉街から田島町〜南郷は混雑の要素がないので、車窓に広がる山並みを眺めながら

今年の積雪の多さに改めて驚かされる。

あわよくば奥の深くない沢であれば雪代も治まりFFを楽しめるかと期待を持ってお目当ての沢に

着いたが、昨年の新潟・福島豪雨の林道の崩壊によって工事のため通行止めです。

歩くと一時間は掛かるので諦めて左沢に行ってみると、今の時期としては想像出来ないほどの

水量の多さ、雪代で白濁しています。

aoyagi

これではポイントは無いのでFFは到底無理です。

川沿いはカタクリの群生地なのだが、目立つのはちょうど取り頃の蕗の薹が一面花が咲いた様です。

fukinotou

近くの斜面には福寿草の群生地、雪が溶けて春の先駆けが今です。

fukujyusou

南会津の小塩では桜が満開

小塩の「うえんでの桜」です。夜にはライトアップします。

kannban

sakura

自然観察ではなくて本来のFFが出来る場所を探して心当たりをあちらへ・こちらへと移動の繰り返し

最後の期待を込めて、この地域で例年だと4月中旬には雪代も治まりFFが出来る場所があるが、

ここ5〜6年は林道工事で通行止めの沢へ行ったところ、連休のためかゲートが珍しく空いていた。

しかし500mほど上がると杉の大木が倒れていて、自然通行止めになっていた。

時間もまだ10時、行く当ても無いのでここでと思い2時間弱ほどrodを振ってみたが

イワナは出ませんでした。

南会津ではこれから2週間後が本格的になりそうです。

sawa

流れといい深みといいイワナが出そうな流れですがね〜!

午後には伊南を経由して帰ってきたが館岩川の本流が昨年の水害で痛々しい状況でした。

帰りも目立った渋滞もなく田島〜山王峠〜五十里ダム〜川治・鬼怒川温泉を経由して帰路についた。
スポンサーサイト
2012/04/30 Mon. 21:51 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。