04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

大日和田 

二三日前にオカジンさんに渡船の予約をした。

この時は他の予約が入っていなくて、倍払いになるのかと思っていたが、当日に着いてみると

釣れない情報ばかりなのだが、私を含めて五人の渡船者がいた。

それぞれ上野・大日と下りて行ったが、だれもいない松ヶ崎手前のワンドに到着。

お迎えは子鹿が船の到着を待っていた。

下りて準備をしている間も子鹿は5mほどの距離を置いて、甘えているような鳴き声をだして

何かをねだっている様子、人慣れしている様子ですね。

kojika

湖面は鏡の様な静けさ、朝日がまぶしい。

asahi

こんな条件ではと思いつつrodを振り続けていたのだが、やはり無駄ですね!

30〜60の間で引き重りを感じるのだが、回遊魚の気配は感じられない。

7時過ぎになるとやや遠目でセミが数匹漂っていた。

周りには人影もなく遠くの松ヶ崎に二人、大日の突端に一人の姿を確認することができるが

周りは静寂に包まれている。

なんの前触れも無くセミを捕食するガッボッとの音、数分おいて違う場所で

またもやガッボッと、急いでフローティングラインを用意するが時すでに遅しかな!

ブラウン、レイクかな?

ワカサギ・モンカゲの時期を飛ばし、いきなりのセミのシーズンに突入かな?

なんか変だよ中禅寺湖!

静寂と新緑に包まれたロケーションは最高なのだがね。

otoko


スポンサーサイト
2014/05/30 Fri. 23:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。