05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

WetでのFF 

伊南川本流へと行ってきました。

この時期になると活性が高いのは早朝と夕方、とは理解していても起きるのは明るくなってからになりますね。

午前4時45分に自宅を出発。

現地到着が午前6時を回っていた。

本流は10年以上ぶりかな!新潟・福島の豪雨災害や放射能問題で足が遠のいていましたからね。

伊南川を管轄する会津西部漁協も、最近は以前の活況を取り戻そうと色々な施策を行っているようで

今後に期待です。

伊南川の源流の一つは檜枝岐の会津駒ヶ岳などを源にしているので水質はあくまでもクリアーです。

集落は以前より空き家が目立つが、以前と同じ佇まいです。

本流のFFということでDHを想定していたのだがSHで十分な流れです。

inagawa

7.2ft #5のrodにドロッパーシステム、キャスティングしづらいかと思いきや以外とスムーズでした。

rodのためには良くないかも!

釣り下って行って瀬肩でゴンとの明確なアタリがあったがフッキングしない。

アレッ?

今シーズン二度目のフック折れで悔やんでも悔やみきれない失態です。

fukku

ある程度釣下ってみたが反応がないので、下流の集落付近に場所移動した。

支流の合流から500mほど上流に歩いてから釣り下り、20㌢ほどのイワナが掛かっただけでした。

karyuu

その後、館岩川との合流より下流に場所を移動して、rodもDHに持ち替えて釣り下りです。

午後になって雨がポツポツ降って来て、もう上がりかな?と帰る体制になってから

流れのぶつかりで明確なアタリがあった。

フックも折れずトラブル無しで掛かったのは、27㌢のヤマメでした。

ギンピカで綺麗な姿です。

yamame


yamame2

こんなヤマメを釣りたいのだよね!!!
スポンサーサイト
2015/06/26 Fri. 23:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。