10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

muhahaの日記

趣味のフライフィッシングを中心に日々の出来事を載せています。スローなFFを心掛けて!原則非公開ですが趣味友さんと共有できるものは積極的に公開していきますよ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

最終日 

県内の渓流等のフィールドもC&Rの場所を除いて湯の湖を最後に2013年のシーズンも

終わりです。

今シーズンは色々な制約だらけでちょい不満足かな。ま〜こんなシーズンもあるか!

7時に自宅を出発し目指すは湯の湖、白根沢のインレットに入って婚姻色の出たヒメマス・ホンマスの

姿を見たかったのだが、8時の到着時には最終日とあって砂浜やインレットは満員御礼の状態で

入る余地は全くありません。

滝上に向かい運良く1台分のスペースがあって駐車出来たのだが、釣人の車で早くも駐車場は満車です。

紅葉にはちょっと早いのだが観光客と小学生の団体がやたらに多い。 ウンザリかな!

釣人はルアーが二人にフライが5人、支度を整えている間にもあちらこちらと移動している。

釣れていないようです。

駐車場の右手の奥のいつもの場所に入って始めたのだが、十数m先まではノロと藻が見てとれる。

yunoko

キャス練も飽きて来た頃からようやくアタリがあって、掛かってきたのは30㌢超えのレギュラーマス、

昼前までに50㌢クラスのニジマスを筆頭に7匹の釣果でした。

新しいシステムのrioのスカンジインターボディーにインターティップ+fastシンキングリーダーで

カウント30以上ではフライがノロだらけでした。

ヒレピンの魚体にはお目にかかれなかったですね。

yunoko2

日が高くなってくると秋の空が広がっていた。

昼からは場所を変えて三つ岩へ、ノロ・藻との格闘を避けて比較的深い場所に来てみたが

アタリすら無かった。

yunoko3

午後1時には早上がり。

これからは丸沼かな?
スポンサーサイト
2013/09/30 Mon. 23:56 | trackback: 0 | comment: 1edit

この記事に対するコメント

湯ノ湖釣行お疲れ様です。
その状況で釣果を出すなんて、
さすがですね♪

hiro #/rItj/Do | URL | 2013/10/05 18:54 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://muhaha688.blog27.fc2.com/tb.php/699-cb0e7e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。